早起きの方法を体験談も基に紹介。早起きは簡単に出来るようになります。
早起きネット>ビタミンC

ビタミンC

ストレスに強くなり風邪を引きにくくなります。

体にはビタミンCを蓄える(1500mg)プールがあると言われています。しかしさまざまな要因で蓄えたビタミンCを壊しています。タバコを1本吸うとビタミンCが25〜100rも壊されると言われています。1日20本吸う人は500〜2000rもビタミンCを消費することになります。

一瞬のストレスでもビタミンCが消費されています。これは副腎から抗ストレスホルモンを作りストレスに負けないように対応しています。しかし一瞬のストレスで500rのビタミンCが消費されると言われています。

ビタミンCが不足すると、抗ストレスホルモンを作る事が出来ずストレスに負けてしまい体の異常を訴えることになりかねません。

特に便秘しやすい、日焼けしたくない、風邪を引きやすい、ストレスが多い、タバコを吸うと結う方は多めに補給する必要があります。


■サプリメントの上手なとり方
ビタミンCもビタミンB群と同じ水溶性です。朝取ったビタミンCは夕方には尿として排泄されます。このため朝夕2回の摂取が望ましいです。


■注意点
ビタミンCをとりすぎると便がゆるくなるときがあります。このようなときには乳酸菌を含むものと一緒にとりましょう。人体実験で一度に15万rのビタミンCを取っても副作用などの以上は確認されなかったとゆうことです。


■ビタミンCを沢山含むもの
芽キャベツ、ブロッコリー、ほうれん草、ピーマン、レモン、イチゴなど


■ビタミンC コラム
かんきつ系の果物の皮にはビオフラボノイドが含まれこれがビタミンCの吸収を高めてくれます。メーカーによってはビオフラボノイドが配合されたビタミンCがあります。

ビタミンCが不足した状態で、天然のビタミンCと合成のビタミンCを補給したときは尿中のビタミンCの排泄量は合成のもののほうが多くなります。

ビタミンCが足りているときに天然のビタミンCと合成のビタミンCを補給したときは尿中のビタミンCの排泄量は天然の物のほうが多いデータがあります。天然のビタミンCのほうが生理的な働きをしてくれる事が解ります。もちろん合成のほうが効果が無いわけではありません。





ページのTOPに戻る


コンテンツ
代表的なサプリメント
 ・ビタミンA
 ・ビタミンB群
 ・ビタミンC
 ・ビタミンE
 ・ビタミンD
 ・ビタミンK
 ・カルシウム
 ・
 ・食物繊維
 ・タンパク質


野菜は必要です
野菜そのものの栄養素にはビタミン、ミネラル、植物繊維等がたくさん含まれています。野菜に含まれるファイト・ケミカルは通常のサプリメントでは補えないのでサプリメントを取っても野菜は食べないといけません。



 早起き情報
早起きネット
 ├ ・サイトマップ
 ├ ・早起き情報紹介
 ├ ・睡眠情報紹介
 └ ・健康情報紹介


早起きは寝る時から
 ・睡眠時間を削らない
 ・寝酒は厳禁!
 ・寝る前はリラックス
 ・ストレスを溜めない
 ・早起きを楽しむ

早起き時間の使い方
 ├ ・美味しい朝食
 ├ ・早起きスキンケア
 ├ ・早起き勉強方法
 └ ・早起き起業

早起き出来ない理由
 ・睡眠不足型
 ・悪い生活習慣型
 ・寝すぎ型
 ・現実逃避型
 ・体内時計故障型

気持ちよく起きる方法
 ・管理人の目覚まし時計
 ・朝の光で目が覚める
 ・冬の朝は起きられない
 ・寝たままストレッチ
 ・朝のクラクラ撃退
 ・目覚まし時計を工夫する
 ・すっきりと目覚める
 ・一杯の水で目が覚める
 ・朝のシャワーですっきり
 ・朝食で目覚めすっきり
 ・休日は朝寝坊


Copyright(C) 早起きネット 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

早起きネットは、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
早起きネットの無断転載、無断コピー、を禁止します。