早起きの方法を体験談も基に紹介。早起きは簡単に出来るようになります。
早起きネット>眠れる食べ物

眠れる食べ物

食べ物の中には眠りを促進する物があります。これは食べ物に含まれるトリプトファンと言う物質に関係しています。トリプトファンは体の中に入るとセロトニンとメラトニンに変わります。セロトニン、メラトニンはともに精神を鎮める作用があるり睡眠効果があるホルモンです。

 トリプトファンが沢山含まれている食べ物は、肉や卵に白味、大豆、牛乳、ハチミツ、赤味の魚などです。

 誘眠効果のある食べ物は他にもあります。レタスに含まれるラクッシンやラクットリコピンには睡眠効果があるといわれます。玉ねぎには自律神経の働きを整えるとされるビタミンB1が豊富で血液循環が良くなり睡眠効果があります。

 ビタミンB12は体内時計を調整する働きがあるので時差ぼけに効くとされています。ビタミンB12は、アサリ、納豆、豆腐、イワシ、レバーなどに含まれています。





ページのTOPに戻る

寝る事について
 ・睡眠は必要なの?
 ・ノンレム睡眠
 ・レム睡眠
 ・寝ないとどうなるの?
 ・睡眠時間ってなあに?
 ・動物たちの睡眠時間
 ・大きないびきはよくない
 ・目と眠気について
 ・眠れる食べ物



Copyright(C) 早起きネット 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

早起きネットは、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
早起きネットの無断転載、無断コピー、を禁止します。