早起きの方法を体験談も基に紹介。早起きは簡単に出来るようになります。
早起きネット>朝食作りのポイント

朝食作りのポイント

朝食を作るときのポイントは頑張らないことです。毎朝栄養のバランスを考え、健康にも気を使った朝食を食べる事が理想ですが毎日作るのはとてもしんどいので長く続きません。手軽に作れて、手軽に食べる事が出来る朝食を作るようにします。


早起きをしても朝の時間はとても貴重です。朝食を取ることを優先にして作るのはちょっと手を抜いてみていかがでしょうか。晩御飯の残り物、電子レンジで温めたもの、簡単に用意ができるものなら何でもいいと思います。


 スープや味噌汁にはいつもよりも多めに具を入れます。芋などの残り物を多めに加えるだけで具沢山の飲む汁物から食べる汁物にはや代わりします。ご飯やパンと具沢山の汁物で朝食になります。


 だし汁に野菜とご飯を入れて電子レンジにかけます。出来上がったらちりめん雑魚や桜海老を添えるだけで雑炊になります。食欲のない朝でも美味しく食べる事が出来ます。


 イチゴと牛乳と少々の砂糖をミキサーにかけるだけで簡単イチゴミルクになります。ビタミンCとカルシウムが同時に取る事が出来ます。


 とき卵を電子レンジで加熱して端でかき混ぜるだけでフライパンを使わなくてもスクランブルエッグが出来ます。一緒に野菜も加熱すると温野菜の出来上がりです。


 朝食はこんな事に注意します
朝食では食物繊維、カルシウム、鉄分を取るように心がけます。昼食や夕食が外食になるときは特に食物繊維を多くとります。牛乳などの乳製品も昼間は食べる機会がないので朝食で取っておきます。


 黒砂糖入り生姜紅茶
紅茶に黒砂糖を入れ、すりおろした生姜の汁を少し加えます。
黒砂糖は体を温める効果があり、体の脂肪、老廃物、糖分の燃焼が促進されます。生姜は体を温め、排尿を促しむくみや水太りを改善し胃や腸に刺激を与え消化を助けます。

ページのTOPに戻る

早起きネット
 ├ ・サイトマップ
 ├ ・早起き情報紹介
 ├ ・睡眠情報紹介
 └ ・健康情報紹介

気持ちよく起きる方法
 ・管理人の目覚まし時計
 ・朝の光で目が覚める
 ・冬の朝は起きられない
 ・寝たままストレッチ
 ・朝のクラクラ撃退
 ・目覚まし時計を工夫する
 ・すっきりと目覚める
 ・一杯の水で目が覚める
 ・朝のシャワーですっきり
 ・朝食で目覚めすっきり
 ・休日は朝寝坊

早起きは寝る時から
 ・睡眠時間を削らない
 ・寝酒は厳禁!
 ・寝る前はリラックス
 ・ストレスを溜めない
 ・早起きを楽しむ

早起き出来ない理由
 ・睡眠不足型
 ・悪い生活習慣型
 ・寝すぎ型
 ・現実逃避型
 ・体内時計故障型

早起き時間の使い方
 ├ ・美味しい朝食
 ├ ・早起きスキンケア
 ├ ・早起き勉強方法
 └ ・早起き起業

快適早起き用品
 ・ 早起きパジャマ
 ・ 爽快早起き枕
 ・ 爽快早起き布団
 ・ 早起きベッド
 ・ 早起き目覚まし時計
 ・ 目覚ましウォーター
朝食の話
 ・朝食が食べたくないとき
 ・朝食のパワー
 ・朝食の定番、納豆
 ・ちょっと贅沢な朝ご飯
 ・朝食バナナでスタート
 ・朝食は何を食べる?
 ・朝食作りのポイント
 ・目覚めの朝食

サプリメントで疲労回復
減らせ内臓脂肪! ・下がれコレステロール! ・嫁に隠れてダイエット

Copyright(C) 早起きネット 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

早起きネットは、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
早起きネットの無断転載、無断コピー、を禁止します。