早起きの方法を体験談も基に紹介。早起きは簡単に出来るようになります。
早起きネット>ビタミンで疲労回復

ビタミンで疲労回復

毎日のエネルギーは、3大栄養素、タンパク質、脂質、糖質、を代謝して作られています。この代謝を上手に行うための栄養素がビタミンB群なんです。体を動かしたりしてエネルギーを使うと体の中に乳酸と言う物質が溜まり疲労を感じてきます。ビタミンB群は乳酸を減らす働きも持っています。


ストレスが溜まると、ビタミンB群ビタミンCなどの栄養素を、ストレス撃退のために使います。このためビタミン不足でエネルギーの代謝や乳酸を減らす働きが弱まり疲れが出てくる事があります。また極端な不足はむくみや息切れ、手足の痺れが起こったりもします。


ビタミンB群は、B1、B2、B3、B6、B12、パントテン酸、葉酸、ビオチンの8種類に分ける事が出来役割がそれぞれ違います。この中のどれがかけても十分なエネルギー代謝を行う事が出来ません。


疲労回復には特にビタミンB1が有効です。しかしビタミンB1は体で作る事が出来ません。サプリメントや食事で補給しましょう。


 ビタミンB1が沢山取れる食べ物
玄米、胚芽米、豚肉、うなぎ、大豆、枝豆、ごま、ほうれん草等です。ビタミンB1は熱に弱いので料理すると30%〜50%が失われてしまいます。









ページのTOPに戻る

疲れは早起きの大敵
 ・ストレッチで疲労回復
 ・水で疲労回復
 ・炭水化物で疲労回復
 ・疲れた頭の疲労回復
 ・ビタミンで疲労回復
 ・クエン酸で疲労回復
 ・タオルで疲労回復
 ・半身浴で疲労回復
 ・入浴剤で疲労回復
 ・サウナで疲労回復
 ・チョコレートで疲労回復

気持ちよく起きる方法
 ・管理人の目覚まし時計
 ・朝の光で目が覚める
 ・冬の朝は起きられない
 ・寝たままストレッチ
 ・朝のクラクラ撃退
 ・目覚まし時計を工夫する
 ・すっきりと目覚める
 ・一杯の水で目が覚める
 ・朝のシャワーですっきり
 ・朝食で目覚めすっきり
 ・休日は朝寝坊

快適早起き用品
 ・ 早起きパジャマ
 ・ 爽快早起き枕
 ・ 爽快早起き布団
 ・ 早起きベッド
 ・ 早起き目覚まし時計
 ・ 目覚ましウォーター



Copyright(C) 早起きネット 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

早起きネットは、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
早起きネットの無断転載、無断コピー、を禁止します。