早起きの方法を体験談も基に紹介。早起きは簡単に出来るようになります。
早起きネット>夏の室温は26度〜

夏の室温は26度〜

気持ちよく寝るために寝室の温度調整はとても大切です。夏の熱い夜にヒンヤリ冷えた寝室で寝るのはとても気持ちの良いことです。

しかし気持ちがよいからと言って冷やしすぎるのは良くありません。


眠気を感じるのは、体温が下がるときです。これは体内の温かい血液を体の外側に循環させたいおんを放出させます。

こうして脳の奥を冷やして気持ちの良い眠りにつく事が出来ます。


しかし冷房が効きすぎていると血の巡りが悪くなり体温のコントロールがうまくいかず気持ちよく寝る事が出来ないときがあります。


気持ちよく寝るのに適した室温は、26度〜28度。2時間ぐらいこの温度が維持出来るようにタイマーをセットすると気持ちよく寝る事が出来ます。


真夏に冷房を効率よく聞かせるには、日当たりの良い寝室は早めにカーテンをして日が入るのを防ぐようにしましょう。日が入ると家具などが温められ日が落ちてからも家具が放熱するからです。

寝る少し前にクローゼットなどを開けて中を冷やすようにすると冷房の効率も上がります。





ページのTOPに戻る

早起きネット
 ├ ・サイトマップ
 ├ ・早起き情報紹介
 ├ ・睡眠情報紹介
 └ ・健康情報紹介

気持ちよく起きる方法
 ・管理人の目覚まし時計
 ・朝の光で目が覚める
 ・冬の朝は起きられない
 ・寝たままストレッチ
 ・朝のクラクラ撃退
 ・目覚まし時計を工夫する
 ・すっきりと目覚める
 ・一杯の水で目が覚める
 ・朝のシャワーですっきり
 ・朝食で目覚めすっきり
 ・休日は朝寝坊

早起き時間の使い方
 ├ ・美味しい朝食
 ├ ・早起きスキンケア
 ├ ・早起き勉強方法
 └ ・早起き起業


Copyright(C) 早起きネット 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

早起きネットは、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
早起きネットの無断転載、無断コピー、を禁止します。